コンベヤ保護機器
コンベヤ保護機器一覧へ戻る
スピードスイッチ
Photo Photo 機械装置のシャフトスピードが、あらかじめスピードスイッチによって設定された速度より降下すると、出力リレーが動作しスピード検出となります。スピードスイッチは、屋外でも支障なく使用でき、機械装置の回転をカップリングで連結する事なく、無接触でスピード検出のできるモーションセンサです。

近接スイッチ別置き形、超低速形、変換機盤内取付形もありますので、お問い合わせください。
各部名称
Photo
特徴
デジタルスイッチを内蔵していますので、現場での任意の動作回転数に設定できます。
検出片との距離は、18mmまで可能ですので機械の振動等影響を受ける事がありません。
起動補償タイマを内蔵していますので、制御回路が簡単になります。
フリー電源化で、100V、200Vの接続間違いがありません。
軽量、小形化、高性能化したシリーズです。
悪環境で使用できる保護構造IP67です。 アルミ製ケースで腐食に強い。
Image
スピードスイッチ ESPB-030
Photo
仕様
形式 ESPB-030
定格 2000P/min
動作 2999P/min(検出動作は2P検出後となりますので、検出時間を確認ください。
検出動作時間=(60秒/回転数rpm)×2パルス/検出羽根数)
検出精度 ±1%
検出片 磁性体 t1×40×40mm以
タイマ 0~30秒
検出距離 18mm以下
出力接点 1C接点
接点容量 250V AC2A
許容温度 -10~+55℃
電源 AC80~135、V160~230V、50/60HZ
保護構造 IP67