ダンパ
ダンパ一覧へ戻る
ダンパ駆動機
ImageImageImage
電動式
モータと減速機を組み合わせてモータの回転力を減速しダンパの開閉用に使用します。遠隔操作用として多く利用され、駆動部分にか開度発信器を設けることにより操作室よりダンパの開度を読み取ることができ、ポジショナを取り付ければ指令通の開度を設定でき自動で流量コントロールが出来ます。
ImageImageImageImage
エアシリンダ
エアーシリンダのシリンダ内に空気圧を供給しその力でピストンを押し直線運動を回転運動(90度)にする機構を設けてダンパを開閉します。通常エアーの供給圧力は4kg/cm2Gです。電磁弁等の組み合わせにより遠隔操作開閉の操作が出来、スピードコントローラを取り付けて開閉の速度を調節出来ます。ポジショナの組み合わせにより遠隔操作で任意の開度に調節でき流量のコントロールが可能です。
現場での製品写真
電動式
  • ImageImage
  • ダンパアクチュエータ小型電動アクチュエータ
  • ImageImage
  • 電動アクチュエータ手動ギア
  • Image
  • 電動アクチュエータ
エアシリンダ
  • ImageImage
  • エアシリンダエアシリンダ
  • ImageImage
  • エアシリンダエアシリンダ
  • Image
  • エアシリンダ
動作例動画