計装機器
計装機器一覧へ戻る
静電容量式レベルメータ
Image 静電容量式レベルメータは「液面の上昇下降に応じて変化する電極と容器内壁面との間の静電容量値(コンデンサ)をとらえて、アンプ部によって液面レベルを算出」しています。

当社のMXL/MHLシリーズは、これらの基本原理に加えて、実際のプロセスで必要とされる「耐環境性」「精度」「機能」「安定性」「メンテナンス性」等のあらゆる現場のニーズに対応すべく設計されています。測定に関しての詳細はお問い合せ下さい。
特性
高温、高圧、など過酷な環境にも対応
高温、低温、高圧、真空など過酷な環境において安定計測が可能。
高い洗浄性と耐蝕性
電極部にフッ素樹脂を採用し、高い洗浄性と耐蝕性を実現(被覆仕様)
可動部が無く、付着性物質にも対応
耐久性のあるセンサ部とMHL型は被測定物の付着を補正する回路を採用。
高精度で連続指示を出力
最新回路の採用により、高精度、高分解能を実現し、微小レベル変化も計測します。
フリー電源を採用
AC/DC20~250Vのフリー電源を採用しているため、世界各国で使用できます。
コンパクト化を実現
小型アンプとシンプルな電極により、アンプ一体型と分離型をご用意しています。
簡単な調整機能
初期設定やスパン調整が簡単、ディレイ設定により応答速度の調整可能。
通信機能(オプション)
RS-485準拠のデータ出力機能も搭載しています。
アプリケーション例
Image Image Image
Image Image Image
通常は、導電性に近い物質の場合は被覆電極(チューブをかぶせた電極)、絶縁性に近い物質の場合は裸電極を使用します。
(詳細は弊社営業部にご相談下さい)
ユニット構成 - 計測を行う環境に合わせてお選び下さい。
Image Image